アーカイブ

投稿者のアーカイブ

「川崎南部,在日コリアンの生活史を市民の宝物に!」

2016 年 1 月 20 日 admin Comments off

川崎市は、戦争の展開とともに工場労働者の街を形成し、戦後も朝鮮戦争特需により復活、高度成長を支える働く者の街として成立しました。そして、関東では有数の在日コリアン集住地域を形成し、関東域の在日コリアンの自助互助の発信基地及びセイフティネットとして機能し、地域の日本人民衆と、庶民としての共感と反感の生活史を刻んできました。

川崎市に住む私たちが、そこに暮らす人たちの生活史の中から学ぶ課題は大変に大きいものがあります。しかし、十分に情報発信が取り組まれることなく戦後70年の今を迎えています。

川崎南部、名所旧跡はないけれど、汗水たらして働き、川崎の発展、日本の発展を支えてきた密度の濃い現代史があります。この事業を通じ、学びと交流を深められたらと思います。

川崎南部の生活史をたどるフィールドワーク

申込み・問合せ ℡0442882997

◇第1回12月22日(火)12時~15時  定員10名

11時半~     地域史の概要と地域活動

12時半~13時半 在日高齢者交流クラブ「トラヂの会」参加、会食(300円)

13時半~15時  地域フィールドワーク

◇第2回2月6日(土) 13時~16時  定員20名

13時~      地域史の概要

14時~16時   地域フィールドワーク

川崎のハルモニの味 「チャリティーキムチ」販売

川崎南部ハルモニが伝える民族の味「キムチ」

何もない時代も、味を守り育てていた素朴な在日高齢者のキムチのチャリティー販売を行います。

毎月1回程度、先着30名 ¼株700円

(収益は障がい者、高齢者の就労支援に充てられるほか、基金に100円が寄付されます)

協力機関(受付、引き渡し)本日より、2か所で受け付けます。先着30袋

■メサグランデ(武蔵新城)    ℡0448729795

12月は18日(金)引き渡し

■ほっとスペース「マナ」(桜本) ℡0445893108

12月は、25日(金)引き渡し

1月以降は、それぞれに お問い合わせください。

在日高齢者交流クラブ「トラヂの会」ミニ文化発表会

申込み・問合せ ℡0442882997

2月20日(土)12時~ 屋台 ミニ生活史展

2時~4時「花はんめ」上映会

4時~5時 トラヂの会 発表会

カテゴリー: 7 今後の活動予定, 未分類 タグ:

再開します。2000人ネット情報発信!!

2015 年 12 月 21 日 admin Comments off

ここ5年ほど、情報の発信が滞っていました。

たいへんに申し訳ありません。

事務局機能を整え、在日高齢者とつながり、コリアンな街 かわさき。コリアン集住地域で営まれてきた生活史をみなさんと共有していきたいと思います。

この5年間、地域での活動が進められていなかったわけではありません。発信が後回しになってしまっていましたが、川崎南部、どっこい生きてきた在日コリアン高齢者の生活の積み重ねをしっかり地域史としてとどめ、その土台の上に,共生の地域社会づくりに寄与したいと思います。

まずは、空白の5年間の足跡を、ランダムに少しづつ発信します。協働の場も呼びかけていきます。よろしくお願いします。

カテゴリー: 7 今後の活動予定 タグ:

今後の活動予定

2009 年 9 月 9 日 admin Comments off

2009年9月

「桜本の戦中 戦後の街の様子と人々の暮らし」Ⅰ

   9月15日(火)1時~3時

     場所:川崎市ふれあい館

     話し手:吉沢勝男氏 山下福松氏 (桜本一丁目在住)

 

 私たちの街は、戦争を中心とした歴史の中で、街自体が大きく変貌しました。戦争産業に従事するため、さまざまな地域から、人が流れ込んできました。その一人ひとりの生活は、現代史の只中を必死に生きざるをえなかった民衆史を刻んできました。そうした街の歴史を記録することは、これからの共生の地域を築く上で、欠くことのできない作業だと思います。

 これからの街の歴史を紐解くため、縦軸と横軸として、地図づくり、年表作りを進めたいと思います。古くから街の住民としてご活躍のお二人から、戦中、戦後の記憶を繰っていただき、地図を作成し、そのに暮らす人たちの様子を聞き取ります。

 

 

「桜本の戦中、戦後の街の様子と人々の暮らし」 Ⅱ

 

 9月29日(火)1時~3時

    場所:ふれあい館 会議室

    小泉茂吉 氏 (桜本二丁目在住 町内会長 地域史研究家)

 

 私たちの街は、戦争を中心とした歴史の中で、街自体が大きく変貌しました。戦争産業に従事するため、さまざまな地域から、人が流れ込んできました。その一人ひとりの生活は、現代史の只中を必死に生きざるをえなかった民衆史を刻んできました。そうした街の歴史を記録することは、これからの共生の地域を築く上で、欠くことのできない作業だと思います。

 これからの街の歴史を紐解くため、縦軸と横軸として、地図づくり、年表作りを進めたいと思います。その第2弾として、地域史を深く調査されていらっしゃる桜本二丁目町内会長の小泉さんから、主に、戦中、戦後の街の歴史をお聞きします。

 

 2009年10月

これまで、新しく3氏の聞き取りを行いました。話を基に、地図に落として、さらに、八百屋としてこの街を回った渥美さんに、再度地図を確認しながら振り返っていただく場を設けますが、たびたびの聞き取りなので、少し飲みながら、確認のような、ただの飲み会のような場と考えています。参加希望の人で、5時ごろから7時ごろまでのくだけた場になりますが、曜日指定がありましたら、金曜までにご連絡ください。10月10日くらいまでに行う予定です。

 ふれあい館館長が不在の予定だったので、今後のまとめにあたって、地域史にかかわる方からの講義とフィールドワークを予定していました。館長の予定がキャンセルになり、聞き書きもできるのですが、予定通り、勉強会を行います。

 

10月17日(土)

     10時~ 場所 ふれあい館   講師 曺壽隆(チョスユン)さん

 

 
池上町に育った曺壽隆さんは、現在民団中央本部の役員。当事者の立場から、コリアンな街 かわさき の取り組みへの参加、助言、指導を頂きたいと思います。お話の後、街を歩く予定です

 

10月20日(火)

1時~3時 場所 ふれあい館   講師 山田貴夫さん

 

 
日立闘争時代からの民族差別をなくす市民運動の中心で活躍し、70年代から 池上町に暮らし、田島支所で外国人登録事務に携わり、地域の在日コリアンにとって、有名人。その後、地域の企業の社史なども調査され、私たちのまとめ作業に、参加、援助いただきたい方です。かつての思い出話の他、相互に意見交換しながら、今後の文献調べなども含めた助言を頂きます。

    

カテゴリー: 7 今後の活動予定 タグ:

メルマガ第7号

2009 年 6 月 28 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第7号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第7号
 2007年3月21日(水) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2006年4月、「川崎在日コリアン生活文化資料館」が開設されました。 これにともない、資料館の主役であるハルモニやハラボヂたちと、資 料館をオンラインで訪れる人、資料館づくりを支える人びとをつなぐ コミュニケーションの手段として、メールマガジンを発行しています。

《第7号内容》
1.川崎在日コリアン生活文化資料館ヴァージョンアップ作業中!
 ・常設展示室および資料室
2.ハルモニ、ハラボヂの近況と交流レポート
 ・語り部の会
3.みんなの声
 ・ハルモニと行く沖縄 体験記(抄)
4.平和と歴史を考える博物館めぐり
 ・アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」 続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

メルマガ第6号

2009 年 6 月 28 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館メルマガ第6号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第6号
 2007年2月10日(金) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2006年4月、「川崎在日コリアン生活文化資料館」が開設されました。これにともない、資料館の主役であるハルモニやハラボヂたちと、資料館をオンラインで訪れる人、資料館づくりを支える人びとをつなぐコミュニケーションの手段として、メールマガジンを発行しています。
《第6号内容》
1.ハルモニ、ハラボヂの近況と交流レポート
  ・ボランティアの趙さんに聞く
2.青丘社公開講座報告
  ・「認知症について」
3.みんなの声
  ・在日高齢者夏の集中聞き書き参加者の感想文(増補)
4.平和と歴史を考える博物館めぐり
  ・川崎市平和館 続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

メルマガ第4号

2009 年 6 月 28 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館メルマガ第4号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第4号
  2006年11月9日(木) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「川崎在日コリアン生活文化資料館」が2006年4月に開設されました。 資料館の主役であるハルモニやハラボヂたちと、資料館をオンラインで訪れる人、資料館づくりを支える人びとをつなぐコミュニケーションの手段として、メールマガジンを発行することにしました。

《第4号内容》
1.ハルモニ、ハラボヂの近況と交流レポート
     トラヂ会訪問記
2.ふれあい館高齢者事業行事案内
         ハルモニ、ハラボヂと行く沖縄の旅 事前研修会 11/11
3.みんなの声
         在日高齢者夏の集中聞き書き参加者の感想文(最終回)
4.歴史と平和を考える博物館めぐり 続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

メルマガ第3号

2009 年 6 月 24 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館メルマガ第3号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第3号
 2006年10月3日(火) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
「川崎在日コリアン生活文化資料館」が2006年4月に開設されました。資料館の主役であるハルモニやハラボヂたちと、資料館をオンラインで訪れる人、資料館づくりを支える人びととをつなぐコミュニケーションの手段として、メールマガジンを発行することにしました。
《第3号内容》
 1.お知らせ
     「川崎在日コリアン生活文化資料館」資料拡充!

 2.ハルモニ、ハラボヂの近況と交流レポート
   敬老トラヂ会
 3.ふれあい館高齢者事業行事案内
   ・11/22~24日 ハルモニ、ハラボヂと行く沖縄の旅
   ・沖縄の旅 事前研修
 4.みんなの声
   在日高齢者夏の集中聞き書き参加者の感想文 その3  続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

メルマガ第2号

2009 年 6 月 24 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館メルマガ第2号
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第2号
 2006年9月9日(土) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

メルマガ創刊号

2009 年 6 月 24 日 admin Comments off

川崎在日コリアン生活文化資料館 メイルマガジン創刊号
2006年8月16日発行

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

川崎在日コリアン生活文化資料館 メールマガジン 第1号 
2006年8月16日(水) 発行:資料館運営委員会メルマガ担当

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 
 「川崎在日コリアン生活文化資料館」が2006年4月に開設されました。 資料館の主役であるハルモニやハラボヂたちと、資料館をオンラインで訪れる人、資料館づくりを支える人びととをつなぐコミュニケーションの手段として、メールマガジンを発行することにしました。購読は無料です。 なお購読をやめにする場合は、登録と同じ画面で「削除」を選び解約手続きをしてください。

《第1号内容》 
 1.メルマガ発行のごあいさつ 
 2.メルマガ発行の方針について 
 3.ハルモニ、ハラボヂの近況と交流レポート 
 4.みんなの声

□■□ 1.メルマガ発行のごあいさつ □■□ 

 歴史の真実はときとして時代史における周辺の生活史のなかに見出すことができます。 川崎に在住してきた在日コリアン高齢者の語りはまさに時代の証言であります。生き抜いてきたその歩みに多くの学びや気づきがあります。それらを共有しながら多民族共生のありようを模索し構築するために、生活点から時代をふりかえりながら日々の生活を積み重ねて新しき時代を創造したいと思います。そのための情報と知恵の交換をこのメルマガをとおして豊かなものにすることができれば幸いです。                 <ふれあい館館長 裵重度> 続きを読む…

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ:

めるまが

2009 年 6 月 24 日 admin Comments off

sss

カテゴリー: 6 メルマガ バックナンバー タグ: