歴史を旅する

2010 年 7 月 1 日 edt01sz

在日一世の労働を学ぶ

 

フィールドワーク そのⅡ 静岡

 

722()23()

 

 差別と戦争の語り部として活躍するハルモニの中から、伊豆炭焼き(営林所)、沼津東京麻糸、金山の鉱夫の各労働場面を捜し歩き 案内していただき、記憶をたどるたびをします。

 川崎にも3人くらい炭焼き従事の人がいます。炭焼き労働が果たしてきた時代的背景、また、単純労働から、工場労働への戦争産業の労働力対策で、朝鮮人労働の変化を学びたいと思います。

若干名、参加可能です。

 

 旅 費   10000円(宿泊費、移動費、など) 

お申し込み:73日まで

お申し込み・問い合わせ miura@seikyu-sha.com  

主   催:かわさきのハルモニ、ハラボヂと結ぶ2000人ネットワーク

090-9837-2623

カテゴリー: 2 歴史を旅する, 7 今後の活動予定 タグ:
コメントは受け付けていません。