アーカイブ

2009 年 12 月 のアーカイブ

トラヂの会 クリスマス

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off

13毎年恒例のトラヂの会クリスマス会が16日開かれました。チャンゴや舞踊、フラダンスの練習の成果を発表しあい、ふれあい館学校訪問サークルにより大型紙芝居劇場「フンブとノルブ」が演じられました。学校の子どもたちよりも、ハルモニ方の感情移入の豊かさに、演じ手のほうが一番元気をもらいました。

カテゴリー: 1 トラヂ会 タグ:

ウリハッキョ09年12月締めくくりの発表会

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off
11122 ウリハッキョ(ハルモニの識字教室)の年末の締めくくり発表会では、チマチョゴリの絵を描いたことの作文をそれぞれ発表し、話し合いました。
 「思ったよりむずかしかったです。」「手の形とバランスが、右と左のくべつがたいへんでした」と書いたときの思い出から始まり、「むかしはみんなチマチョゴリでした。14さいごろから着なくなりました。」と戦時体制での禁制を発表したハルモニ、戦後、お正月に来ていこうと支度をしていて、息子から(近所に朝鮮人とばれちゃうから)反対され、コートを着て、タクシーで行くからと説得して、お金もない中、タクシーでやっと出かけた」という辛い思いでも語られました。
カテゴリー: 2 ウリハッキョ タグ:

昭和の暮らし博物館企画展 ~ポッタリ(風呂敷)ひとつで海を越えて~

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off

 

1大田区にある昭和の暮らし博物館の学芸員の方々が、1年以上かけて調査研究し、企画展「ポッタリひとつで海を越えて」を開催している。「昭和」の時代を生き抜いた在日コリアンの生活史を掘り起こし、聞き書きをしてまとめるのに、川崎に集う在日コリアン高齢者が協力してきた。12月6日に、「朝鮮民謡と生マッコリを楽しむ会」が行われ、聞き書きに協力したハルモニ方も招待を受けた。3名が代表して出席し、あいさつをして歌を披露してきた。展示会は、来年の8月末まで行われている。問い合わせ03-3750-1808

カテゴリー: 3 語り部活動 タグ:

李順子ハルモニの味噌作り

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off

94歳のハルモニ李順子から、味噌づくりを習いました。朝鮮半島の農村では、着る物、食べる物、なんでも自分たちで作りました。在日一世のハルモニも、朝鮮半島に暮らし育った在日一世は、味噌をつくり、「トゥガリテンジャンチゲ」をつくり、食べて育ちました。朝鮮半島の農村の生活の記憶を引き継いだ世代がだんだん小数になり、懐かしさをもって、味噌づくりを学びました。

09-12-085

①大豆2kgを一晩水につけ、つまむとつぶれるまでやわらかくなるようなべで煮込む。(3時間程度)

 

 

 

 

09-12-088

②味噌状につぶす。

 

 

 

 

 

 

 

 

09-12-090③塩一つまみ 煮沸した醤油800cc 麹200gを混ぜる。

④日本の味噌をまぜる。(麹のあるもの3袋くらい)

 

 

 

 

09-12-093⑤容器に入れ、上から塩をふりかけ、冷所に保存

半年くらいたつと使える。

朝鮮では、丸めて、紐につるし、発酵を早めたそうだ。

カテゴリー: 1 トラヂ会, 3 体験の記録 タグ: