アーカイブ

‘3 体験の記録’ カテゴリーのアーカイブ

李順子ハルモニの味噌作り

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off

94歳のハルモニ李順子から、味噌づくりを習いました。朝鮮半島の農村では、着る物、食べる物、なんでも自分たちで作りました。在日一世のハルモニも、朝鮮半島に暮らし育った在日一世は、味噌をつくり、「トゥガリテンジャンチゲ」をつくり、食べて育ちました。朝鮮半島の農村の生活の記憶を引き継いだ世代がだんだん小数になり、懐かしさをもって、味噌づくりを学びました。

09-12-085

①大豆2kgを一晩水につけ、つまむとつぶれるまでやわらかくなるようなべで煮込む。(3時間程度)

 

 

 

 

09-12-088

②味噌状につぶす。

 

 

 

 

 

 

 

 

09-12-090③塩一つまみ 煮沸した醤油800cc 麹200gを混ぜる。

④日本の味噌をまぜる。(麹のあるもの3袋くらい)

 

 

 

 

09-12-093⑤容器に入れ、上から塩をふりかけ、冷所に保存

半年くらいたつと使える。

朝鮮では、丸めて、紐につるし、発酵を早めたそうだ。

カテゴリー: 1 トラヂ会, 3 体験の記録 タグ:

なつかしのポリパプ

2009 年 10 月 22 日 edt01sz Comments off

e3839de383aae38391e38397-a1e3839de383aae38391e383971在日1世の生活史の聞き取りに登場する大根と豆もやしの麦ごはんを、도라지の会でいっしょに作りました。麦ー大根ー豆もやしー米を2段重ねにして、水をいれ、釜で炊きました。そして、ヤンニムジャン(醤油、ゴマ、ごま油、にんにく)とごま油、水キムチを豪快に混ぜ合わせ、分け合って食べました。昔を思い出していやな人もいるかと思いましたが、とってもおいしく、大好評。毎年やろうと盛り上がりました。おかずには、サツマイモのつるの料理も出て、いつもよりさらに食が進んだようです。お釜に残ったおこげ(ヌルンジ)にお茶をいれ、香ばしい味も楽しみました。(スe3839de383aae38391e38397-bンニム)e3839de383aae38391e38397-c1

カテゴリー: 1 トラヂ会, 3 体験の記録 タグ:

体験

2009 年 5 月 17 日 admin Comments off

編集中

カテゴリー: 3 体験の記録 タグ: