アーカイブ

‘3 語り部活動’ カテゴリーのアーカイブ

test

2016 年 12 月 9 日 edt01sz Comments off

ハルモニのマダン劇「故郷の春(こひゃんえぽむ)」

9月10日開催

渡日史、戦中戦後の生活史を劇や歌、踊り、語り作文絵 紙芝居などでつづりました。

報告感想文集あり 希望者ご連絡を!

トラヂ会ミニ文化祭

2016 年 12 月 9 日 edt01sz Comments off
マダン劇「故郷の春(コヒャンエポム)」

マダン劇「故郷の春(コヒャンエポム)」

昭和の暮らし博物館企画展 ~ポッタリ(風呂敷)ひとつで海を越えて~

2009 年 12 月 24 日 edt01sz Comments off

 

1大田区にある昭和の暮らし博物館の学芸員の方々が、1年以上かけて調査研究し、企画展「ポッタリひとつで海を越えて」を開催している。「昭和」の時代を生き抜いた在日コリアンの生活史を掘り起こし、聞き書きをしてまとめるのに、川崎に集う在日コリアン高齢者が協力してきた。12月6日に、「朝鮮民謡と生マッコリを楽しむ会」が行われ、聞き書きに協力したハルモニ方も招待を受けた。3名が代表して出席し、あいさつをして歌を披露してきた。展示会は、来年の8月末まで行われている。問い合わせ03-3750-1808

カテゴリー: 3 語り部活動 タグ:

日本民話の会と交流

2009 年 10 月 2 日 edt01sz Comments off

e6b091e8a9b1e381aee4bc9aefbc931e6b091e8a9b1efbc94 9月26日、日本民話の会の会員20名余が高齢者交流センターを訪れ、ハルモニの話を聞きました。日本民話の会は創立40周年、日本ならびに世界各地の民話の聞き取り、語り、研究などを行っています。今回は語りの前に、5人のハルモニが料理を教えました。献立は、雑菜(チャプチェ)、イカのチヂミ、ナムル4種(大根、モヤシ、小松菜、ゼンマイ)、ワカメスープ。参加者も手伝い、一緒に作りながらの実習となりました。出来上がったところで、和気藹々の会食。どのテーブルからも「おいしい」の声が上がりました。そして食後にハルモニが各自の渡日の経緯、日本での厳しい暮らしの様子などを語り、参加者は真剣に聞き入っていました。トリに歌の上手なハルモニが、立て続けに四曲披露し、大喝采を浴びました。後日、「聞くこと、語ることの重みを感じた。つらいことをはなしてくれてありがとう」、「これで終わりにするのではなく、是非次の機会を」などの感想が寄せられました。

カテゴリー: 2 ウリハッキョ, 3 語り部活動 タグ:

植民地支配の実態の証言集会開催

2009 年 8 月 5 日 edt01sz Comments off

 84e8a8bce8a880e99b86e4bc9a-28月4日、在日高齢者と結ぶ2000人ネットワークと他の6市民団体が賛同して、「植民地支配の実態に迫る 在日コリアン一世による証言集会&樋口雄一氏講演会」が開催84e8a8bce8a880e99b86e4bc9a-1された。92歳になるトラヂの会会員の朴在銀さんが証言に立ち、「ただ腹いっぱい飯が食いたくて日本に来た」と植民地朝鮮の農村の困窮生活を証言した。その後、高麗博物館館長の樋口雄一さんが、日本の侵略戦争に組み込まれた朝鮮植民地支配の収奪による農村の疲弊を実証的に解説してくれた。最後に、「絶対に戦争はあってはならない、植民地はあってはならない」と結んだハラボヂの力強い証言に、会場いっぱいに詰め掛けた50人の市民は、大きく心を動かされた。植民地支配の実態を語ることのできる証言者も少なくなっている。貴重な証言をしてくれた朴在銀さんに心より敬意を表したい。

カテゴリー: 3 語り部活動 タグ:

test3

2009 年 6 月 24 日 admin Comments off

テストデータです

カテゴリー: 3 語り部活動 タグ: